チョコなしバレンタイン♡

昔はチョコレート、手作りしたものです。
今年は、長女が作るはずだったのに、遊びに忙しくて「やっぱやーめた!」と。
ああそうですか。パパかわいそ。(でも、私も作らない。)
まあ、記念日とか全く何もしない私たち夫婦ですが、バレンタインなのでネクタイをプレゼントとして用意しました。

で、我が家の男子。もう1名。はい、長男です。
幼稚園の女の子のママから、「長男くんにうちの子がチョコあげたいって言ってるんだけど、確かアレルギーがあるって聞いてて、それでどうかなって」とメールが。
うっひょ~!!!!!

すごく迷いました。
ありがたくいただいて、我が家では長女が食べればいいかなとか。
他のものにしてもらうのも、成分表示の確認とかかえって気をつかわせるし。
でも、子供だから「食べなかった」って正直にその子に言ってしまいそう。
それじゃその子がかわいそうな気がして、お気持ちだけいただいて、その旨を長男には話しました。
いや、まさか長男にそんな風に言ってくれる子がいるとは思わなくて、何も考えてなかったんですよね~。
どうするのが一番良かったんだろう。
もしかしたら、今後チョコをもらえないかもしれないのに~!!!!!!
唯一のチャンスを潰したんじゃないかと、母ちゃん今更焦っております(^-^;

そのママによれば、長男はその子に「髪型可愛いね~」と褒めたり、すごく優しくしたりしているようで。
確かに長男も、家でその子のことをかわいいとしょっちゅう言ってますが。
長男よ!そんなキャラだなんて知らなかったよ!
(っていうか、顔に似合わな過ぎて、母ちゃん笑う…。)

チョコはないけど、長男にはハッピーバレンタインだったんじゃないかな~。

ママは普通にチョコ食べたい。
長女と約束しちゃったけど、チョコ食べたい。

フェレロやリンツのチョコ、大好きなんですよね~。ナッツのプラリネがまた…。
はあ、チョコ食べたい。

  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください