1日1日を大切に 別れを通して

ff5563457e2ec4d5392c0e6e4f0ac950_s

お付き合いの期間は短いものの、同じ教えるお仕事に就いている知人が亡くなり、葬儀に行ってきました。
長女も長男も連れて。
たくさんの生徒さんがお別れに訪れていました。

小2の長女。
もう会えないということはよく理解していて、「もっといっぱいお話ししたかったな。」「会ってからたった1年しか経ってないんだよ。」と繰り返していました。

まだまだ続くと思った日常のひとコマが、急についえるということは誰にでもあり得るんだと痛感。

だからこそ、あっという間に過ぎてしまう1日1日を、大事に生きていかないといけないんだなと、長女の発言を聞いて思いを強くしました。

毎日を精一杯。しっかりと生きようと思います。
長女にも限りある命の大切さが胸に届いているといいなと思います。

  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください