アルゴに未就学児向けの「はじめてのアルゴ」登場! もっと早くに発売されていれば~!

頭を鍛えるゲームとして人気のアルゴ。

そろそろ我が家にもアルゴほしいな~と狙っています。
長女はカードゲームもボードゲームも、お友達の方が先に知っていて、ちんぷんかんぷんでわからないのが嫌で、本当に普通のかるたでさえ、まともにやるようになったのは年長の時
トランプだって嫌がったので、ババ抜きくらいしか知りません、今だに。
(これは、私と主人がとにかくしょっぱなから泣くので、面倒になって遊びに取り入れてこなかったのもあります…。)
ところが、お正月に恐る恐るやってみたUNOに、長女も長男もドハマり!!!!!
もう嫌って程させられました…。
でも、やっとこういったルールを元にして、戦略を練って遊ぶ(ま、そこまでできなくてもいいんですが)タイプのゲームに興味を示してくれたことが嬉しくて。
それで、私がやってみたかった(←自分中心・笑)アルゴを買っても良い時期が来たかなって思ったんですね。

それで、 いつ買おうかな~なんて思っていたら、なんと!アルゴの未就学児向けの商品が発売になっていました!

その名も「はじめてのアルゴ」。
あちこち見ていたら、どうやら対象年齢は5~7歳くらい?
アルゴが6歳からってなっているけれど、長女みたいな論理系弱そうな子はどうしたらいいかしら。
でも、長女は7歳、長男はもうしばらくしたら5歳ってことを考えると、「はじめてのアルゴ」は使える期間が短いか?
いや、長男には長く使えるからいいかな…。
うーん。ま、無駄にならないよう王道のアルゴを先に買って、やってみてから決めようかな。

最近は早くからの教育に目が向けられているのか、知育玩具でヒットしたものから、対象年齢を下げた商品が出ていますね
私が気になっているのが、LaQなんですよ~。
対象年齢5歳からってなっていますね…そうなんだ~!
勝手にもっと高いと思っていました(^-^;

↑クリアパーツが入ったこのセットほしい~!
我が家にはレゴもニューブロックもありますが、ニューブロックは長女が小学校に入ってから遊ぶ頻度がガクンと落ちました
というか、ニューブロック、ほんと登場しなくなったな~。
もともとレゴの方がどちらかというと好きで、今でもレゴはバリバリ現役。
もっと遊び倒せると思うので、ピースを増やしたいくらいなんです。
LaQは組み立てる時のパチパチいう感じが好きで、私がやってみたいんですよね~。
レゴやニューブロックは昔からの定番品なので、親世代にも馴染みがありますが、LaQは自分たちが子供の頃にはなかったもの。
だから、子供にかこつけて(笑)私が触ってみたいんだな~♪
あと、ニューブロックなどと違って、パーツが小さいので場所をあまりとらないかな~なんて。
踏んづけたら痛そうだけど(^-^;

で、そんなLaQからも低年齢層をターゲットとした商品が出ましたね。

かず・かたちは対象年齢3歳以上、さんすうは対象年齢6歳以上です。
LaQさんすうの内容紹介はこんな感じ。

LaQパーツと付属しているテキストカードを使って、親子で「算数」を楽しむセットです。LaQで遊びながら図形感覚を育て、算数力・数学力を身につけます! 立体図形問題を中心に「等積移動」「投影図」「展開図」など、9種類のテーマを掲載! さらに透明パーツ15pcs入り! 図形力や空間認識力を学びながら、親子で一緒に考える力を身につけ、想像力や独創力を育てよう! ※親子で一緒に遊んで下さい。 身につく3つのポイント! 【Point1】立体図形を作ることで、空間認識力を養成することができます。 【Point2】頭の中で図形を動かしたり回転させたりして、想像力をつけることができます。 【Point3】自分のイメージを自由に形に表すことで、独創力が育ちます。
[セット内容]LaQパーツ400pcs(赤・青・黄・ピンク・水色・オレンジ・黄緑・白・透明赤・透明青・透明黄色・透明の全12色)とテキストカード(参考解答/解説付き)13枚付き。※透明パーツはNo.1とNo.2の基本パーツのみとなります。

これ、仮にLaQにハマらなくても、LaQさんすうだけで遊ばせてもいいかも…という気になってきました。
LaQはある程度パーツ数があった方が、自由に作れて楽しめると聞きますが、長女がLaQで長く遊んでくれるかはなんとも予想がつかない…。
でも、算数を理解するためという目的があれば、意識して使うことが出来るかなと。
頭の中で図形をイメージして問題を解いたり、自分で図形を書いたりできればいいのですが、長女はまだまだ実物を動かして確認させないと理解しにくいです。
そういう面をフォローする意味でも、長女にはLaQさんすうは合っているんじゃないかと思っています。
もちろん、手作りで展開図やら立体を厚紙で作ることもさぼるつもりはないのですが、遊び要素があるもので自然に触れられるのはいいなと思うんですよね。
あとね、ポイントは「親子で一緒に遊んでください。」ってところ。
これ、間違いなく、長女は喜びます。
勉強の時、「一人でやってなさーい!」って言うと、まだ突き放されたような気分になるみたいなんですよね。
ママ塾のお楽しみにしてもいいかも!
うわ!一気に買いたい気持ちがムクムクと~!!!!!

そういえば、長女のお誕生日祝いに好きな物買ってあげてねといただいたお金、まだ残金があるぞ?
生きたお金の使い方なら…いいよね?
ってことで、ポチることにしました~!!!!!
よし!アルゴも一緒にポチッてしまおう♪
(なんかブログ記事で購入する意志を固め、それなりのお金を使ってしまうことの言い訳をしているような気がしてきました(^-^;)

  

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください